| ホーム > 作品一覧 > 著者:空見晴彦 > 道具カレシはオモチャでなぶル |

『道具カレシはオモチャでなぶル』(著者:空見晴彦)

小さな頃からエッチなことの実験台されて、あらゆる道具を使って攻められてきた。そしてついにアレまで…。

幼なじみはエッチの実験台? 「桜庭 有紀」(サクラバ ユウキ)の彼氏ではないけど幼なじみの「浅見 悠」(アサミ ユウ)は、小さい頃から桜庭をエッチな“実験台”としていろんな日常品の道具で攻めていた。「彼は私のことをどう思っているの?」そんな浅見のことで悩んでいたとき、他の女性とのツーショットを偶然見てしまい、ショックで逃げ出してしまう。それも勘違いとわかり仲直りするが、そのとたんに浅見が取り出したモノは“オトナのオモチャ”だった。とことん“道具”を使いたがる、鬼畜(!?)な彼との結末は?

『道具カレシはオモチャでなぶル』の配信サイト
配信サイトは随時増えていく予定なので、今後も要チェック!!