| ホーム > 作品一覧 > 著者:仲原仲 > 声が漏れちゃう図書館H |

『声が漏れちゃう図書館H』(著者:仲原仲)

図書館で彼とエッチの最中に人が…!? 彼の手がアソコを激しく攻めるから我慢できずに声が!!

「ヤバい誰か来たかも…」「ア、だめっ」図書館で彼とエッチの最中に人が…!? 彼の手がアソコを激しく攻めるから我慢できずに声が!! 図書館司書を目指し猛勉強中の「藤野 ミカ」(フジノ ミカ)は、ひと足先に司書として働く彼「斉藤 弘樹」(サイトウ ヒロキ)とのエッチもおあずけ状態。そんなミカを心配した弘樹の息抜きの提案にも、追い詰められていたミカはつい八つ当たりをしてしまう。時間の経過とともに八つ当たりを反省、そして素直に謝るミカに弘樹が出した条件──それはミカからのキスだった。今まで勉強の為と我慢していた分、溜まっていた欲求がそのキスで暴走! 図書館の中でそのままエッチに突入してしまう!! 初めてじゃないのに感じる異常な興奮、誰か来るかも…そんなスリルさえも快感につながっちゃう☆ ジェットコースターみたいな恋物語をお楽しみください♪

『声が漏れちゃう図書館H』の配信サイト
配信サイトは随時増えていく予定なので、今後も要チェック!!