『極上の快楽をキミに捧ぐ【第7話】』の作品情報

極上の快楽をキミに捧ぐ【第7話】

この恋は、当たり前に許されるものじゃ、なかった――。

「キミは、吸血鬼なのか?」
お父さんの言葉に、この恋が当たり前に許されるものじゃないって、初めて気づいた――。
人間と吸血鬼のハーフである聖とともに、甘い同棲生活を続ける百合乃。
ある日、百合乃の家に両親が訪ねてくることになって…!?
聖のことを両親に黙っている百合乃は動揺するが、聖は「認めてくれるように頑張る」と言う。
聖が結婚を意識してくれていることに喜びを隠せない百合乃だったが――…。

この作品をつぶやく

関連作品

人気のキーワード